タニカワクリーニング

タニカワクリーニング

茨城県と千葉県を中心に店舗展開しています

ホーム > ブログ > 折り目有り?なし?
BLOG

クリーニングブログ

クリーニングブログ
2019.01.04

折り目有り?なし?

ズボンの折り目はつける派?つけない派?

19世紀中頃までは、折り目はなかったそうです。

1860年、イギリス皇太子が訪米した際に、初めて、この折り目がつけられたそうですが、

そのラインはフロントにではなく、両脇に平だたみ風につけられていたそうです。

現在のように、前にラインがつくようになったのは1890年代、

イギリス陸軍のエリート将校たちの軍服から、はじまったようです。

今では、特別な場合を除いて、不可欠な存在になっています。

軍の制服が今の時代のファッションの多くの模範になっているようですが、

このような折り目の習慣も軍隊の習慣から根付いているようです。

ある意味スーツはサラリーマンにとっての戦闘服といったところでしょうか?

私は綿パンツにも折り目を入れたい方です。

心なしか、足が長く見えるような・・・それに加えて見た目がピシッとしていて 印象で得しているような気がします。

カテゴリ
バックナンバー
  • スタッフ募集

クリーニングブログ

カテゴリ
バックナンバー
クリーニング会員募集中

会員様限定のお得な特典がいっぱいです。通常300円のところ、今なら入会費0円でお得なスタンプカードをプレゼント!

店舗のご案内会社情報

店舗のご案内

茨城県と千葉県に、現在16店の店舗を構えております。自社工場で、お客様の大切な衣類を丁寧にクリーニングさせていただいます。

選べる洗い方

最適なクリーニングが出来るコースをご用意

  • 集配・宅配サービス
img