タニカワクリーニング

タニカワクリーニング

茨城県と千葉県を中心に店舗展開しています

ホーム > ブログ > 和服の種類
BLOG

お客様へのお知らせ

クリーニングブログ

和服の種類

2019.03.29

着物のは現代にも続く日本の伝統的な衣装。 クリーニング店でももちろんお預かりすることができます。 ただし、通常のお洋服のクリーニングとは違い、特殊な洗浄技術とそれに伴う、修正技術などが必要不可欠です。 通常のクリーニング […]

続きを見る>>

ポケットを今一度チェック!

thumbnail

2019.03.23

懐中品とは簡単に言うとポケットの中身。 クリーニングにお預かりさせて頂くなかで、毎日のように懐中品が見当たります。様々なものがポケットに入っているものを少し紹介します。 ☆危険物 ライター・つまようじ・カッターナイフ 注 […]

続きを見る>>

フェイクレザー

2019.03.22

フェイクファーと同様、フェイクレザーというものがある。 フェイクのレザーだから、皮革に似せた素材ということだけど・・・ 少し前までは人口皮革・合成皮革何て呼んでいたのですが・・・ フェイクファーのようにフェイクレザー生き […]

続きを見る>>

フェイクファー

2019.03.20

フェイクファーって今は言わないでエコファーって呼ぶらしいですが・・・ 要は化学繊維を使ったファー風素材ってことです。 ファーはご存知のように毛皮。 動物の毛がついた状態の皮革です。 ウールは羊の毛。 獣毛もそれぞれの獣の […]

続きを見る>>

アンダーウェア使用してますか?

2019.03.19

アンダーウェアーをつけていますか? アンダーウェアといっても、下着ではなく、ズボン・スカートの下や シャツ・ブラウスの下に着用する下着などの上に着用する服のことです。 ステテコなどです。 人間は、夏だけでなく冬でも汗をか […]

続きを見る>>

ピーチスキン?

2019.03.18

すごく表面が滑らかでスエードのようなポリエステルの生地を見たことがありませんか?思わず触ってみたくなるし、上から下。下から上。と手で撫ぜると色合いが変わる生地です。 「ピーチスキン」という生地です。 ピーチスキンという生 […]

続きを見る>>

シームレスにご用心

2019.03.15

シームレス○○○名称でダウンウェアが数年前より販売されている。 どんなものかというと、ダウンウェアのボコボコしたミシン目で 区切られた縫い目を無くした画期的な商品です。 縫い目がないということは、侵入させない・逃さない! […]

続きを見る>>

綿だから

汗シミ

2019.03.14

綿製品とはTシャツやジーンズと言った製品に使用されており、身近な繊維の一つです。 夏服に利用されることや、下着に使用されていることが多くあります。 そこで、注意! 日光や汗により繊維はダメージを受けます。 他の繊維製品よ […]

続きを見る>>

コーデュロイとは

2019.03.13

コーデュロイは、表面に畝(うね)がある木綿地のこと。 コール天とも呼ばれている。 コーデュロイはパイル繊維の間に空気層ができるため、保温吸湿効果にすぐれている生地です。 パイル繊維とはワッカ状の糸が織り込まれた生地です。 […]

続きを見る>>

海外表示

2019.03.12

洗濯表示はクリーニングする際にも非常に大切な情報が書かれています。 表示のないものは論外ですが、海外の表示のものはいかがでしょうか? 海外で購入したものか、日本で正規代理店ではないところで買われたのでしょうか? 日本も家 […]

続きを見る>>

モール糸というものは

カーディガン

2019.03.11

モール糸はシェニール(chenilleyarnフランス語で毛虫の意)糸やビロード糸ともいわれ 糸全体に直立した毛羽のある、飾り撚糸です。 作り方は、2本の糸を撚っていく際に、他の糸を巻き付けていき、 その巻き付けた糸をナ […]

続きを見る>>

セーターの手洗い

2019.03.10

家庭洗濯の技術が進歩した今、ご家庭で手洗いされる方がいらっしゃいますが・・・。 良く失敗されます。 そもそも、セーターの多くはウール。 ウールは水洗いご法度です。 万が一洗えても動物由来の天然の脂分が取れてしまいごわごわ […]

続きを見る>>

デザインのための飾り

2019.03.09

デザインのために様々な付属品があります。 刺繍やワッペンの色なき(色のにじみ)やほつれ。 スパンコールやラインストーンのはがれや変色。 コサージュやブローチの破損。 フリルや破れや、ほつれ、目寄り。 部分皮革のはがれ。 […]

続きを見る>>

こんなボタンは要注意!

2019.03.08

貝釦や、陶器のような釦は割れやすい。 光物がついた釦は接着剤でつけているため、外れやすい。 鉄製で塗装しているものは、塗装がはがれやすい。 メーカーブランド名が入った釦やロゴ要り釦は、その釦が服の価値を生んでいます。 破 […]

続きを見る>>

オイルコーティング

2019.03.07

オイルコーティングという商品もあります。 その名の通り、生地を油につけた感じで 表面がぬれたような加工です。 この商品は、普通に洗えば綺麗にコーティングが取れます! 洗濯表示を見ても洗えないものが多いですね。 ご家庭でも […]

続きを見る>>

ボタン飾り

2019.03.06

ボタンや飾りは洗濯表示を作成するときの繊維の問題ではないために、検査、素材表示する義務がありません。 表示には書かれていないことがほとんどです。 そのためトラブルが起こることがあります。 破損・脱落・剥がれ・・・ 正直に […]

続きを見る>>

デザイン重視のお洋服

ワイシャツ糊

2019.03.05

加工とは原料や素材に手を加えて新しい物を作ること。 細工をすること。 と辞書などに記載されている。 お洋服も製造過程では様々な加工が施されている。 その中でも プリーツとは、畳み込んだ布の一部を固定し、衣類に装飾性や運動 […]

続きを見る>>

コーティング

2019.03.04

良くあるのが、ポリウレタンコーティング。 皮のように見えるものの、何かが違う。 本当に技術の進歩は目覚しく、見分けがつきにくいものもあります。 ただ、あくまでも偽もの。 表面にビニール様なものを貼り付けているため、劣化し […]

続きを見る>>

ボンディング加工

thumbnail

2019.03.02

ボンディング加工とは 一般的に消費者の皆さんは認識されているのでしょうか? 購入されるお洋服に付いている、ラベルや洗濯表示の裏側などで記載されていることはありますが なかなかそこまで見て購入される方も少ないのではないかと […]

続きを見る>>

変色しやすい素材

2019.02.27

アセテート・ナイロン・ポリウレタンは大気中の窒素酸化物との結合で黄色く変色したり・染色自体を変化させてしまいます。 また、汗や汚れの蓄積、紫外線や酸素の影響で酸化するばあいがあります。 綿やシルクなどは素材の性質からそう […]

続きを見る>>

カテゴリ
バックナンバー
  • スタッフ募集

クリーニングブログ

カテゴリ
バックナンバー
クリーニング会員募集中

会員様限定のお得な特典がいっぱいです。通常300円のところ、今なら入会費0円でお得なスタンプカードをプレゼント!

店舗のご案内会社情報

店舗のご案内

茨城県と千葉県に、現在16店の店舗を構えております。自社工場で、お客様の大切な衣類を丁寧にクリーニングさせていただいます。

選べる洗い方

最適なクリーニングが出来るコースをご用意

  • 集配・宅配サービス
img