タニカワクリーニング

タニカワクリーニング

茨城県と千葉県を中心に店舗展開しています

ホーム > ブログ > デザイン重視のお洋服
BLOG

お客様へのお知らせ

クリーニングブログ

デザイン重視のお洋服

ワイシャツ糊

2019.03.05

加工とは原料や素材に手を加えて新しい物を作ること。 細工をすること。 と辞書などに記載されている。 お洋服も製造過程では様々な加工が施されている。 その中でも プリーツとは、畳み込んだ布の一部を固定し、衣類に装飾性や運動 […]

続きを見る>>

コーティング

2019.03.04

良くあるのが、ポリウレタンコーティング。 皮のように見えるものの、何かが違う。 本当に技術の進歩は目覚しく、見分けがつきにくいものもあります。 ただ、あくまでも偽もの。 表面にビニール様なものを貼り付けているため、劣化し […]

続きを見る>>

ボンディング加工

thumbnail

2019.03.02

ボンディング加工とは 一般的に消費者の皆さんは認識されているのでしょうか? 購入されるお洋服に付いている、ラベルや洗濯表示の裏側などで記載されていることはありますが なかなかそこまで見て購入される方も少ないのではないかと […]

続きを見る>>

ポリウレタンは辛いよ

2019.02.28

皮革製品に似せた合成皮革としてのポリウレタン。 ストレッチ素材としてのポリレタン。 どちらも問題点を抱えています。 合成皮革では、表面にビニールコーティングをしたようなもので、コーティングがはがれ落ちてしまいます。 衣類 […]

続きを見る>>

変色しやすい素材

2019.02.27

アセテート・ナイロン・ポリウレタンは大気中の窒素酸化物との結合で黄色く変色したり・染色自体を変化させてしまいます。 また、汗や汚れの蓄積、紫外線や酸素の影響で酸化するばあいがあります。 綿やシルクなどは素材の性質からそう […]

続きを見る>>

シミ抜きで困る素材

汗シミ

2019.02.26

アセテート・シルク・テンセル・ナイロン・ポリウレタンなどが、要注意です。染み抜きの薬品に弱いのが特徴です。 また、染色の問題や摩擦や、水分などにも弱いものもあります。 シミ抜きをするのにはリスクが高く、素材を痛める可能性 […]

続きを見る>>

暖かい素材

2019.02.25

暖かい素材と言えば、断熱性能が高いものか、保温性の高い素材です。 ウール・羽毛(ダウン)などは代表的な暖かい素材です。 綿やナイロン・アクリルなどは一見暖かいようですが、向いていません。 ただし、中綿が入っている裏地があ […]

続きを見る>>

汗を吸う素材

汗シミ

2019.02.24

綿素材は吸水性に優れた素材です。 アクリル・ナイロンなどもやや優れている素材です。 その他レーヨンやシルクは吸水性に優れておりますが、 両方とも基本的に水洗いできない素材です。 合わせて、シルクは、汗の成分・水分に弱く後 […]

続きを見る>>

クリーニングカバー

ワイシャツクリーニング

2019.02.05

クリーニングに利用している包装にも種類があります。 乳白色のハイデンと呼ばれるものは、 高密度ポリエチレンという素材のもので強度があり、その分薄く作ることができるため、ごみの量を減らすことができる。 無色透明でPP(ピー […]

続きを見る>>

スパッツ・レギンス?

2019.01.28

男性の「股引」・「ステテコ」と同じような感じで、女性もので 「レギンス」・「スパッツ」もわかりにくい。 正直同じものですが、「レギンス」はファッション業界が2006年ごろに流行らせた名称です。おもに腰から足首までを覆うボ […]

続きを見る>>

冬でも汗をかきます!

2019.01.26

汗は暑い時、夏などにかくものだと、思っていました。 しかし、ヒトは体温 を一定に保つためにエネルギーを消費します。 そのため、日本人の基礎代謝が一番高まるのは気温の低い冬ということになります。 基礎代謝 が高いということ […]

続きを見る>>

ガード加工がオススメです!

2019.01.25

雨や雪。汚れが衣類に直接つくのを防ぐガード加工。 花粉などにも効果があると言われています 要は防水や撥水加工 と呼ばれる加工と同じです。 防水加工っていうと、スキーウェアにするもの ってイメージですが お勧めはコートやジ […]

続きを見る>>

エリ・袖口をよく見てください!

ワイシャツの黄ばみ黒ずみ

2019.01.24

ちょっと、エリ・袖口を見てみませんか? 結構汚れていますせんか。 袖口がほつれているなんてことはないでしょうか? この時期から春過ぎまではクリー ニングでたくさんの防寒衣類をお預かりします。 その多くの商品が、エリ袖口が […]

続きを見る>>

チャックとファスナー

2019.01.22

チャックと呼ぶか?ファスナーと呼ぶか? ファスナーが一般的な言葉みたいですが、他にもチャックやジッパーなどと呼びます。 ファスナーとは、という英語で(~をしっかり留める、固く締める)それににer(物)をつけた名詞で、「し […]

続きを見る>>

オーバーオールとは

2019.01.17

オーバーオールは、綴りとしては overall 。 英語の意味としては、「全体の」「全体で」とか、 イギリス英語では「仕事着」という意味にもなるそうです。 どのようなものかと言うと・・・ 肩から吊るすストラップは胸当てで […]

続きを見る>>

ダッフルコートとは

2019.01.16

ダッフルは起毛した厚手のウール素材の事で、ベルギーのアントワープ近くの地名に由来する。 この素材を使ったフード付きショートコートを言う。 トグル釦(留め木)を細いロープにかけるのが元来のスタイル。 もとは北欧の漁民が着て […]

続きを見る>>

トレンチコートとは

2019.01.15

トレンチコートは、もともと欧州大陸戦線でこう着状態の持久戦になり、 露天の塹壕生活を余儀なくされた兵士たちのためのアイディア服だった。 防水した緻密な織りの生地が使われ 背肩をケープバック(背布)で二重にし 肩にエポレッ […]

続きを見る>>

Pコートとは

2019.01.14

ピーコートとは、英米ではピージャケットと呼ばれる。 下級海員の防寒上着としてオランダで発祥した、厚めの外套。 ピーコートは、15世紀のオランダの漁夫、水兵などが着ていた荒い厚手の毛織物の防寒用上着に由来する。 各国の水平 […]

続きを見る>>

ベスト・ジレとは

2019.01.10

チョッキ・ベスト・ジレとよく似た商品だけど違いは? チョッキの語源には、『直着』の意味や フランス語の『jaque』やポルトガル語の『jaqueta』 『ジャケット』の訛りなどいろんな説があり、わからない。 しかし、秘本 […]

続きを見る>>

ポロシャツとは

2019.01.09

シャツカラーに前開きボタンが2〜3個ついた ポロカラーが特徴のスポーティーなカットソー素材のシャツ。 ルーツはその名の通りイギリスのポロ競技の選手が着用していたことからその名がついたと言われています。 しかしながら、テニ […]

続きを見る>>

カテゴリ
バックナンバー
  • スタッフ募集

クリーニングブログ

2019.11.01

タニクリ通信

カテゴリ
バックナンバー
クリーニング会員募集中

会員様限定のお得な特典がいっぱいです。通常300円のところ、今なら入会費0円でお得なスタンプカードをプレゼント!

店舗のご案内会社情報

店舗のご案内

茨城県と千葉県に、現在16店の店舗を構えております。自社工場で、お客様の大切な衣類を丁寧にクリーニングさせていただいます。

選べる洗い方

最適なクリーニングが出来るコースをご用意

  • 集配・宅配サービス
img